« PhotoAlbumの写真変更 | トップページ | EOS Kiss Digital Xの発表 »

2006年8月23日 (水)

ディスプレイの画質

先日も「USJ」にてEOS30Dで撮影してきた写真を、プリンター(EPSON PM-A890)で印刷したのですが、どうもディスプレイで見る画像と色が違います。プリントアウトした方が暗い感じです。色の違いはし方がないのかなあと思っていましたが、本日もう一台のディスプレイで同じものを見てみると、写真とは同じとまでは行かないにしてもかなり近い画像でした。これはどうやらディスプレイの性能に問題があるようです。

いつもメインで使っているPCはDELLのPCです。したがってディスプレイもDELLの安いものです。もう一台のPCのディスプレイは古いものですが、SHARPの液晶です。このあたりの違いでしょうか。さすがに古くても液晶のSHARPだけのことはあるんでしょうか。

本来ならカラーマネージメントというのでしょうか、ディスプレイの色と、プリントアウトされる色の調整をするんでしょうが、何せそのようなソフトの予算もなければ技術も持ち合わせていない私には無理な話です。せめて液晶ディスプレイを質のいいものにすることぐらいしかできませんからね。それも低予算の中で。

でも最初あまりにディスプレイ上の画像とプリントアウトされたものとが違うので、どっちが本当の30Dの色なんだろうと思ってしまいましたが、これで何となく分かりました。プリントアウトされた写真の色が30Dの色といっていいのでしょう。

やはりデジカメの画像をPCのディスプレイでよく見るには、ディスプレイの性能が大事だということがよく分かりました。

今はjpegだからいいけれど、今後RAW現像をとなると、ディスプレイの画質は重要ですよね。

|

« PhotoAlbumの写真変更 | トップページ | EOS Kiss Digital Xの発表 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173807/11575314

この記事へのトラックバック一覧です: ディスプレイの画質:

« PhotoAlbumの写真変更 | トップページ | EOS Kiss Digital Xの発表 »