« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007年2月25日 (日)

Nautilus804

久しぶりに一人の時間が持てたので、少しAudioを楽しみました。いつもよりもちょっと音量をあげて。ボリュームを9時くらいの位置まで上げました。するといつもの音量ではそれほど感じていなかったのですが、やはり中域から低域にかけて少し膨らんだ感じがします。もう少し締まって欲しいものですね。高域に関しては申し分ないくらいすっきりと鳴り響いてくれます。いろいろなメーカーから発売されているフェイズプラグでも交換すれば多少変化があるのでしょうか。足回りは御影石にしていますから、これ以上締まらせるのは難しいように思います。あとはスパイク受けを換えたり、SPケーブルを換えたりといろいろ方法はあるでしょうが、今は我慢です。予算がありません。現在プリもパワーアンプも楓ボードに乗せていますがこれがいけないのでしょうか。もっと硬い御影石もしくは人工大理石のようなものの方がいいのでしょうか。おいおい検討していきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月24日 (土)

EOS-1DMarkⅢ発表

先日EOS-1DMarkⅢが発表されましたね。EOS5Dの後継機種の発表はありませんでしたね。残念です。でもまた夢が先に伸びたということで楽しみはまたまた続きそうです。

今回のEOS-1DMarkⅢなんかは私どもには無縁の存在ですから、どのような内容であろうとも落着いて見ることができます。

やはり皆さんが仰るように、現在では5Dはライバルがいないということで、通常のサイクルではなくもう少し先なのでしょうか。5Dの後継機種となると当然グレードアップしたものなのか、現状のまま低価格なのか、それとも両方出るのか非常に楽しみですね。それに30Dの後継機種も絡んでくるとなると、選択の楽しみが増える反面、どれにするか迷ってしまう悩ましい状況にもなりかねませんね。現に私は5Dの後継機種を追加するか、30Dの後継機種に買い替えにするか迷っています。それも5Dの後継機種がどのようなもので発売されるかで違ってきますがね。どうしても予算に限りがありますから、例えば30万もするようでは手が出ませんから。いずれにしても今後が楽しみです。とりあえず3月一杯くらいは期待しましょう。それで発表がなければ次は9月頃でしょうか。夢は尽きませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月15日 (木)

またまたバイアンプ変更

Img_0830

またまたバイアンプを変更しました。結局また左右のSPにそれぞれ1台ずつのパワーアンプを割り当てました。今までの上下で分けたバイアンプもそれなりによかったです。好みにも合っていたような気がしてました。だけど最近何となく物足りなさを感じていたのも事実です。音が小さくまとまり過ぎているように感じてきていたのです。たしかに中高域の伸び、低域の力強さは素晴らしいものがありましたが、本日久しぶりに左右に分けてみるとどうでしょう、耳を疑うほどの音の広がりを感じました。左右だけでなく奥への広がりも感じます。それに音象の定位がしっかりしています。これはモノ使いによるバイアンプのセパレーションのよさから来るものなのでしょう。音象が大きく膨らむこともなく奥行きのある感じです。でも中高域の切れ味というか鮮度感というか、とにかく中高域に関してだけは上下に分けたときの方が上かなと思います。低域に関しては左右の方が若干力強く張りのある低音といった感じですね。とにかく音楽全体を考えるとやはり左右で分けたほうがいいようです。

またいつ気が変わるかもしれませんが、しばらくはこれで行きましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月14日 (水)

小太郎

Img_0807 最近家によくやって来る隣の猫の「小太郎」です。すっかりうちに馴染んでしまって毎日やって来ます。やって来ては1時間くらい昼寝をしていきます。なつくとやっぱり可愛いもんです。躾がいいのか絶対にうちではおしっこやウンチはしません。

あきるとまたふらふらと外へ出て行ってしまいますが、また何処からともなくやって来ます。

隣の飼い主様も「うちではあまりかまってやらないから」って言われるくらいなので、相手をしてもらえるのがうれしいのでしょうか。横に座っていると絶対にくっついてきて頭を乗せてきて寝ます。甘えているんでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月11日 (日)

DP-77・Nautilus804

Beethoven7_1 ちょっと前に買ったSACDです。久しぶりに聴きました。始め気がつかずにCDで聴いていました。それでもなかなかのものでした。これがDP-77の実力なのかもしれません。途中で気づきSACDへと切り替えました。するとどうでしょう、CDのときとは違って、より繊細さが増した感じです。音が緻密になったとでも言うのでしょうか。特に高域に違いを感じます。Nautilus804の高域の実力と相まってよりいい高音になっているのでしょう。

Img_0804 そこで次に、Nautilus804のサランネットをはずしてみました。するとどうでしょう、一重膜を取った感じがするほど違います。音が前に出てくる感じです。それにすっきりともやもや感がなくなった感じです。できればこのままはずして聴きたいものですが、スピーカーを傷つけはしないかとちょっと不安です。見た目もサランネットがないとスピーカーそのものがひとまわり大きくなった感じがします。一瞬Nautilus803かと思ってしまうような、ちょっと言いすぎですかね。でも迫力を感じます。これからはできれば面倒でもはずして聴きたいものですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

携帯電話の予約

先週携帯電話を予約しました。DocomoのN703iμです。

N703iμは最薄型の携帯です。D703iと迷った結果決めたものです。久しぶりの新しい携帯電話です。今は3年前に購入した当時のvodafone(現Softbank)の携帯です。型番もはっきり覚えていません。V301SHだったかな?

娘のお薦めはD703iでした。自分でもほぼD703iに決めかけていたんですが、実際に店頭で見比べてみるとやはり折りたたみの方がお洒落に見えました。そこでまたP703iμと迷ったのですが、P703iμは店頭にはグレーが置いてあったのですが、それが指紋の汚れがひどいんです。携帯である以上指紋は避けられません。そこでN703iμに決定したわけです。

今回のN703iμはHP上では2月発売予定とだけなっています。発売日が決定したら電話連絡をもらえることになっているんですが、そのときに価格も教えてくれるとのことでした。はたしていくらぐらいなんでしょうか。N703iDで新規でたしか¥16800くらいでしたから、もう少し高いのでしょうか。でも¥20000以内であることを望みます。

今の携帯にはいろんな機能があるようですが、結局は使いこなさないんでしょうね。着うたフルなんてのもパケホーダイにする予定もないから、へたにダウンロードできませんしね。

まあどちらにしても早く発売されるのを心待ちにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月10日 (土)

娘のバスケット

Img_07902_1 今日は娘たち1年生だけのバスケットボールの大会がありました。2試合やったのですが、最初の試合はボロ負け、2試合目は最後の最後に追いつかれ同点になってしまいました。ちょっと残念。

初めの試合は格が違いすぎでしたね。2試合目も初めのうちはそのショックを引きずって今ひとつ動きが悪かったけど途中から持ち直したみたいですね。でもちょっと遅かった。結局は同点になってしまった。

それにしても体育館での撮影は相変わらず難しいですね。先日のRAW撮影の際の現像の大変さを考え今回はjpegで撮ったのですが、暗い写真があったりで、やはりRAWで撮った方がいいのかなと思っています。何が難しいって、なんといっても構図が一番難しいです。動きが速いうえに2階からという悪条件ですから。設定もIS0は不安なので1600ばかりです。Fも2.8に固定です。もっと経験を積んでマニュアルで撮影できるといいんでしょうね。ただ今日の体育館は割りに明るかったので、ISO1600ならF3.5あたりでもSSは1/250くらいになるときもありました。ただ不安でついF2.8ですべて撮影してしまいました。

皆さんは体育館での撮影の場合はどうされているんでしょう。絞り優先なのでしょうか。それともマニュアル?シャッター速度はともかく絞りはどれくらいで撮られているんでしょうか。

今回も何枚かトリミングをしましたが、30Dの画像でも何とか大丈夫です。これなら5Dのようなフルサイズでトリミングをしても大丈夫でしょう。となるとAPS-Cの1.6倍というものに拘らなくても大丈夫かもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »