« 2007年7月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007年9月22日 (土)

VistaにアクセスOK!

XPのPCからVistaのPCへアクセスできなかった理由がわかりました。

VistaのユーザーアカウントのGuestをONにしていなかったからというのが、基本的な原因のようです。GuestをONにしてドライブの共有の設定でアクセス許可にGuestを追加し、さらにセキュリティの項目のアクセス許可にもGuestを追加したら、見事XP側からアクセスすることができました。ただしCドライブは同じようにしようとしたら、当然のことながらセキュリティにおいて危険とのメッセージが出ます。Cドライブにアクセスということはあまりないので、とりあえずDドライブのみ共有にしました。

この問題解決までに4か月を要しました。長かったけど勉強になりました。参考になったのは次のページでした。

http://www.digitalcowboy.jp/support/faq/dc-mc35ul2/pcnetwork-vista.html

ネットワークは奥が深いものですね。特にOSが変わると大変ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネットワークコンピューターが表示された!

Vistaを導入以来、どうもLANがおかしいというか、ネットワークコンピューター(ワークグループのコンピューター)の表示がうまくできませんでした。

ところが、本日セキュイティソフトの「Norton Internet Security」がそろそろ期限切れになるためアンインストールしました。これで3台あるPCはすべて@niftyの「常時安全セキュリティ24」だけになりました。するとどうでしょう、Vistaのネットワークコンピューターに難なく3台とも表示されるではないですか。今まで、「Norton Internet Security」のファイアーウォールを無効にしてみたり、ネットワークの許可をしてみたり、「Norton Internet Security」そのものを無効にしてみたりといろいろやってみましたが、たまに表示されることはあっても、常時ではなくほとんど表示されませんでした。しかしそのたまたま表示されたときにアイコンを作っておいたため、そこからアクセスはできました。つまりアクセスはできるんだけど、コンピューターは表示されないといった変な状況でした。それがどうでしょう、アンインストールしたら見事に簡単に表示されるではないですか。きっと、いろいろ無効にしても、影でというか裏で何か動作していたんでしょうね。

ただまだもう一つの問題は解決していません。2台のXPのPCからはVistaの共有ドキュメントへはアクセスできるんですが、他のCドライブやデータ用のDドライブへはアクセスできません。いろいろ調べていますが、未だできません。何が原因なんでしょうか。XPどうしはすべて問題なくアクセスできます。またVistaからはどちらのXPへもすべてのドライブにアクセスできます。またしばらく苦戦がつづきそうです。

以前困ってたWindowsメールでメールが削除できない件はMicrosoftのサポートに従って操作したら、無事に復旧できました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 9日 (日)

「ちょび」&「銀」

Img_0944

遅くなりましたが、はじめまして「銀」です。7月のことですが、まだ来たばっかりの「銀」です。まだ片手に乗るくらいの大きさでした。でもこのころはちゃんとトイレも大丈夫でした。

Img_0958

鼻の頭に3個ほくろがあります。こんなに小さな猫なのに、前からいる「ちょび」はびくびくです。「銀」が近づくと「シャーッ」と言って怒ります。「ちょび」は怖がりみたいですね。

Img_1611

Img_1617

「ちょび」は運動不足で太っちゃいました。うちの中ばっかりだから仕方がないのかな。いつになったら「銀」と慣れるんでしょう。せっかく家族にも慣れかけていたのに、「銀」が来てからは僕らにもあまりくっついてこなくなっちゃいました。最近になってやっと徐々に来てくれるようになってきましたが。とにかく「ちょび」が「銀」を気にしなくならないと駄目ですね。

もともとは「ちょび」一匹では寂しいだろうからって「銀」をもらったんですが、今のところ裏目に出ちゃってます。これからの様子を見守っていくことにしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

40DとD300

久しぶりの更新です。

猫の写真もアップしないといけないんですが、なかなか暇がなくて。7月に我が家にやって来た子猫もだいぶんと大きくなりました。倍くらいになったかな。名前は「銀」です。娘がロックグループの「銀杏ボーイズ」のファンでそれから取ったんだそうです。以前白に黒色が混じってると言いましたが、逆に全体が黒でところどころ白といったほうが正しかったですね。とにかく今はやんちゃで、じゃれて噛み付いて仕方がありません。もう腕は傷だらけです。その前からいる「ちょび」とはいっこうに慣れません。と言うか「ちょび」が慣れません。「銀」は遊んで欲しいのか「ちょび」の後を付いてまわり、すぐに尻尾を触りたがります。それを「ちょび」はいあやがって怒るのです。いつになったら慣れるんでしょうね。また近いうちに写真をアップ致します。

ところで本題のデジタル一眼レフの件ですが、Canon、Nikon両者から新機種が発売になりましたね。スペックや本体の質感(D200がそうだったように)からD300にすごく惹かれます。ただ価格も結構な価格ですから、すぐにNikonへ乗換えとは行きません。本体のみならいいのですが、やはりレンズがネックになってしまいました。現在、EF-S17-55mmF2.8とEF70-200mmF2.8Lを持ってしまっていますので、これをむだにはしたくありません。乗換えとなるとこれらすべて売り払ってD300本体に18-200mmを一本つけただけでもおそらく10万以上の追い金が要るでしょう。それなら今のままで本体を40Dにする方が追い金も少なくレンズ構成も今のままでいけます。でもやはりNikonには惹かれます。30Dを買うときに迷ったんですが、やはりあのときD200にしとけばよかったのでしょうか。でも今の私の主な撮影スタイルは、体育館でのバスケットボールの撮影や家の中での猫の撮影が多いのです。となるとどうしても高感度撮影が必須になってきます。ISOは1600常用です。今の30DだとISO1600で写してもノイズはほとんど気になりません。今回のD300はどうなんでしょうか。前作のD200はせいぜいISO400が常用かと聞いたことがあります。頑張っても800までだと。それでは屋内のスポーツ撮影には向きません。やはりそう考えるとCanonの選択は正しかったのでしょうか。

40Dよりもう少しスペック的に上の、APS-Cフラッグシップと言っていいような機種が発売されないでしょうかね。つまりD300に真っ向から対抗できる機種が出るといいのですが。5Dではちょっと予算オーバーですからね。それにAPS-Cの望遠撮影の有利さを生かしたいですしね。スポーツ以外ならフルサイズも気になるところですね。しかし、なんと言っても価格がネックですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年10月 »